黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

小笠原の海底で新種の海藻ウミタンポポ見つかる

2017/03/17 08:20

umitannpopo.png


#小笠原の#海底で#新種の#海藻#ウミタンポポ見つかる

タンポポのような独特の姿をした海藻が
小笠原諸島の海で見つかった。
#国立科学博物館と#神戸大の研究チームが
調べたところ褐藻類の一種で新種


#弟島沖の深さ56~63メートルの海底から採取された。
船から下ろした調査用の小型底引き網に入っていたもので、
高さは3~5センチ前後。
オレンジ色がかった褐色で、上部にはふさふさとした
「#頂毛(ちょうもう)」がある。
この毛が逆立ったような形状のため表面積が大きく、
#太陽光が少ない深場でも#効率的に
光合成をして生育できるらしい。


小笠原の海に魅せられて
多くの#ダイバーが来ますが
#水深50メートルとなると そうそう行くこともないですから
まだまだ 小笠原の海底には 新しい何かがいそうですね

[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boninkoko.jp/tb.php/862-bc716a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)